PROFILE

松田美幸

松田美幸

東京でのマーケティングコンサルタント経験を経て、麻生グループのグループ経営戦略策定と推進を担う社内シンクタンクの創設責任者に就任。多岐にわたる事業の連結経営への転換期を支えた。自治体・病院・大学などの戦略経営と組織変革に関わり、公的な組織のマネジメントシステムやガバナンス改革の実現をリードしてきた。行政の審議会や委員会の委員、企業の社外取締役及び顧問、産官学の経営層へのアドバイザーなどを多数経験し、地域や教育の国際化の視点からも発言している。コミュニケーションやリーダーシップ、女性活躍推進、MICEに関わるテーマで、講演や研修講師、モデレーターとしての依頼も多い。夫のマイケル&愛猫のマイケル・ジュニアと福岡市在住。二人の娘はカナダのバンクーバー在住。

As a strategy and organizational development consultant, Miyuki has been involved with many projects and facilitated major reinvention of corporations, national/local governments, hospitals and universities. Having served for many governmental committees, corporate boards and advisory boards, she has played an instrumental role as a liaison among Industry-Government-Academia-Citizen.  She enjoys being a speaker and a facilitator, especially for communication, leadership, empowering women and MICE.   She resides in Fukuoka City with her caring husband Michael and their loving cat “Michael Junior”. Their two daughters live in Vancouver, Canada.

【関心分野 Interests】
戦略経営/国際競争力/組織変革・開発/チーム学習/アクティブラーニング/ダイバーシティマネジメント/男女共同参画/コミュニケーション/MICE/イノベーション
Strategy/Global Competitiveness/Organizational Change & Development/Team Learning/
Active Learning/ Diversity & Inclusion / Gender Mainstreaming / Communication/ MICE(Meeting Business)/ Innovation

現在の仕事 Professional commitment

福津市副市長  City of Fukutsu, Vice Mayor

 

>>現在の役職や活動
>>過去の役職や活動