あすばるロールモデル

getImage

2011年2月にあすばるロールモデルで紹介いただきました。あすばるロールモデルのページには300人を超える方が紹介されています。あすばるロールモデルの記事はこちら

働くこと、生きること。100人いれば、100通りの働き方、生き方があります。

自ら起業したり、企業・団体で働く人だけではなく、農林水産、福祉、政治・行政、国際、文化・芸術・伝統工芸、研究・専門職、ボランティア、まちづくり、子育て支援など、さまざまな分野で自分らしく生きる女性たちの物語りは、私たちに勇気を与え、多様な視点に気づかせてくれる言葉の玉手箱。2015度からは、女性の活躍を支えるイクボス・イクメンの男性も登場し、経営者・管理職として、また、夫・父としての生き方を語ってくれています。

多様な生き方を知ることは、自分の人生の選択肢を広げるだけでなく、お互いを認めあうことにもつながります。一度きりの人生。自分らしく生きたいあなたに寄り添う物語りを見つけてください。

~あすばる男女共同参画フォーラム2015のロールモデル展に寄せたメッセージから~